50歳近いキムタクがいつまでもカッコいいワケ

考え方

キムタクの肌ツヤは10代じゃん!ってくらい違うもん。。

キムタク。。木村拓哉。

1972年11月13日生まれ 東京都出身 O型のキムタク。

今年で48歳のキムタク。僕より1つ年上のキムタク。

何が一番彼を若く見せてるかって、私は〝肌ツヤ〟の違いだと思ってます。

ヒトの年齢当てをする際に、一番決め手となるのは肌ツヤでしょう。

女優だと石田ゆり子とかですね。

いやいや!分かってます!ゲイノウ人!彼らは!

でも同じ人間!しかもほぼ同世代!

じゃあ、こんなアンケート見てみますか!

マイナビニュース会員の50代男性300名

Q.最近、気になっている外見の悩みについて教えてください(複数選択可)。

1位:筋肉が衰えてきた 47.7%

2位:白髪 40.7%

3位:薄毛 36.3%

4位:太っている 27.0%

5位:しわ・たるみ 26.0%

引用:マイナビニュース

これが普通の50代男性なの!

キムタクぅ~?無縁っすか?こういう悩みとは?

もちろん!それは彼の不断の努力のたまものですよ。

だって、同じ中年だし、中性脂肪は抑えきれないお年頃だし

食ったら、驚くほどダイレクトに体型反映システムだし。

芸能人と一般人という違いは置いといて!

何がこんなに違うのか50目前で老け込んでいく理由を想像してみるわけね。

 

50になって老け込んでいく理由

【1】周りを意識しなくなる

【2】夫婦関係が異性ではなく、生活パートナーとなる

【3】仕事に人間関係に疲れて、自分の外見まで気が回らない

 

あのね、もうね、モテたいより「健康でいたい」「体力を維持したい」の方なワケ

〝顔〟のことはどうにもこうにもならんからね。

じゃあ、どう考えるべきかについて

ステキな50歳を迎える為に

あと数年で50歳になる。

よく、小学生の頃考えてた50歳って超じじいのイメージだった。とか言うが、

その〝超じじい〟に自分もなる。あと数年で。※すでにほぼ超じじいではあるが。

50歳から60歳(還暦)になるまでの10年間をどんな〝じじい〟として過ごすのか

私の【かっこいいじじい像】をイメージしてみた。

★白髪でも髪が薄くても、清潔感ある髪型を意識する

★多少中年太りでも、だらしない体型にならないようには意識する

★内面的には知識をひけらかさず謙虚で聞き役、上から目線で話さない

★服はユニクロで良いが、くたびれたシワシワの服は着ない

★その為には「食事」と「運動」、「内面的な充実感」をもって生活をする

ボディビル全日本チャンピオンのサプリメント摂取法は??

「他人にどう思われるかは大事ではない!」は間違ってると思う

「他人にどう思われるかは大事ではない!」は間違ってると思う

嫁さんにとって、夫であるワタシ。

娘にとって、パパであるワタシ。

自分の為ではない!とは言わないけど、

第三者が私の事をどう見ているのか?を嫁や娘はどう思ってるのだろうか?

つまり!〝だらしないパパ〟ではなく〝自慢のパパ〟でなきゃいけない!

外見だけじゃない。大事なのは〝人間性〟

「太ってても面白くて優しいからパパは私たち家族の自慢です♡」

自分でこれに安堵したら駄目です!(キッパリ)

「太ってても~」は明らかに自己怠慢が招いた、自己管理が出来てない甘えの結果です。

他人のことをどうこう言うつもりはなく、自分自身はこれからの10年間を

無理なく、自己を律して〝人間性〟を高める10年間にしたいと思う次第です。

キムタクが50近いのにあんなにカッコイイのは決して芸能人だからだけではなく、

自己を律することが出来ているからだと思います。

※特別なキムタクファンではない私の推察でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました